愛と物欲の日々をだらだらと書きつづるところ


by trailmen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ウィルコム状況

 年初から集計を始めた310SAだが、添付削除、お知らせ無しのメール受信だけでだいたい1日に1000パケットになることがわかった。最初はでかすぎだと思ったが、考えてみれば310SAでは1日30通ほどメールを受信しているので、1通あたり3KB超あれば立派に1000パケットが達成できる事になる。つまり、受信サイズにはさほどの疑問点はない。
 一方で、1日に1000パケットだとそれだけでパックLの無料通信分を使い切る事になる。1日30通のメールだけで足が出るミドルレンジプランなんて全く意味がない。結局、パケット課金ではパックLは全くの役立たずでしかない。
 210では立派に機能していたパックLが310になると機能しないというのは、メールのパケットに対する課金が過大に評価されているからという事になるだろう。いずれパック料金の体系そのものが見直される事になると思われる。というか、見直さないと音声定額以外の音声ユーザーはいなくなるがね。

 まあ愚痴ってばかりいてもしょうがないので、料金プラン表を見ながらあれこれ考えた。んで、パックSに変更してメール放題をつければ210のパックL風の使い方が再現できるのではないかと判断してプラン変更。メール放題でセンターメールが無料になるのは確認済。

 一方でZERO3だが、通月で20万パケットに達する見込みが立った時点でリアルインターネットプラスにプラン変更するのが一番賢いようだ。端末の処理速度が大したこと無いから、1xでも4xでも体感にさほどの差が出るとも思えないし。
 あと、NetFrontを入れてみたが、IEよりもOperaよりもまともに動作する。Opera正式版を見ないと何ともいえないが、期待度はあまり高くないし。
  「無料でOperaがついてくるのに、誰がNetFrontなんか買うんだよ」
と思っていたが、こういう人が買うんだね。やれやれ。
[PR]
by trailmen | 2006-01-05 12:42 | 電子小物